サルバドール・ダリの世界トップダリの油絵>油絵0958

2003/4/12
ポルト・リガトの風景、全画集No.958
 
英語タイトル Landscape of Port Lligat
(参照出来るポスターがありません)
制作年 1950年
大きさ 縦58.0*横78.0cm
所在 セントピーターズバーグ、ダリ美術館
 
 著作権所有者の許諾未了のため映像を表示していません。TASCHENの全画集を参照ください。上記No.は全画集に表記のナンバーです。 管理人abe

 
管理人の感想
 海みずからが輝いているような明るいくて穏やかな入り江が印象的です。宇宙という大海の岸辺に臨んでいる様子がうかがえます。
 
 
ダリの宇宙の中心
 ポルト・リガトはカダケスから徒歩で30分くらいの入り江で、ダリがガラと生活を始めた場所です。この絵はダリのアトリエからの眺めです。ダリ自身が愛情を込めて眺めていたのが分かります。
 ダリは数多くの絵にこのポルト・リガトの風景を使っています。ダリの宇宙が展開された場所と言っていいと思います。ダリ的宇宙の岸辺にいて、まぶしいくらい明るい世界に自らの自信に満ちた世界を映し出しているように見えませんか?
 この作品はアメリカ滞在から帰国して数年後に描いたもので、アメリカでの成功を背景に自信に満ちているとともに、自分の宇宙はポルト・リガトの風景の中で展開することを確認しているように思えます。
 
ダリの登場
 画面中央の小さな子供はダリの幼い姿ではないでしょうか。そばにいるのはダリの乳母だったリュシアもしくは魔女の末裔と呼ばれていたリディアのように見えます。幼いダリは宇宙という大海の岸で、充分な保護を受けながら大海原へ漕ぎ出す予感に満ちています。その周りには天使が何かを授けに来ています。ここにはガラは存在しません。幼いダリの目に写っていたポルト・リガトの風景です。
 
ダリを求めて
 私はポルト・リガトを訪れて写真を撮ってきています。訪問2を参照してください。
 
模写
 私はこの絵を模写しています。模写4を参照してください。