サルバドール・ダリの世界トップダリの油絵>油絵1113

2003/6/21
サンチアゴ・エル・グランデ、全画集No.1113
 
英語タイトル Santiago EL Grande
1113の画像参照リンク
制作年 1957年
大きさ 縦400.0*横300.0cm
所在 ビーヴァブルック美術館
 
 著作権所有者の許諾未了のため映像を表示していません。TASCHENの全画集を参照ください。上記No.は全画集に表記のナンバーです。(もしくは、上記タイトル内の画像参照リンクから、AllPostersさんの画像を参照できます。) 管理人abe

 
管理人の感想
 スケールの大きい空間の構成に圧倒されそうになります。この絵の主人公は、馬でも人でもキリストでもなく、壮大な空間であると思います。
 
 
ダリの発言
 聖ヤコブを讃える絵を描こうと思い立ったその日に、私は偶然、ノアイユ子爵夫人に会った。彼女は、サンチアゴ・デ・コンポステラに関する本を買ったばかりで、それを私に見せてくれた。その本を開くと、私の目はただちに貝殻形の建築構造の天井の写真に釘付けになった。
 
ダブルイメージ
 この絵にはダブルイメージが使われています。それを話題にしている画集はありません。さて、どこにそのダブルイメージがあるのでしょう?
 馬の顔のあたりから画面の左上に向かって、白っぽい天使が複数描かれています。良く見ると、空の中央上部に向かってたくさんの天使が見えます。この天使は、馬の首に光が当たって、白く浮び上がっている部分と同じ形になっています。気が付きましたか?
 
 
寺院の天界
 上の写真は、ある寺院の棕櫚の木のような柱と天井を写したものです。ゴシック形式の寺院にはよく見られる建築様式ですが、この絵のモデルになったのに間違いないと思われます。